南先生の特別授業 ~理科編~

皆さんこんにちは!匠ゼミナール香流校の森部です。
今回から私もこのブログに書かせて頂くことになりましたので宜しくお願いします。

さて今回の記事は、夏期講習中に行われた「南先生の特別授業!!」の内、理科について特集しました。

この特別授業は、勉強が楽しくなっちゃう勉強として、匠随一の人気講師である南先生が考えに考え抜いたもので、どの教科も生徒が興味を持って取り組んでいました。

特に理科では、なんと実験!しかも中学校ではなかなか扱われないであろう「ブロッコリーからDNAを抽出して見てみよう!」というものに実際やってみる前から生徒はウキウキしていました。

南先生の特別授業 ~理科編~

ただし、南先生があらかじめ何回か試した結果、成功率は30%・・・。生徒もその確率には、「えーそんなの成功しないんじゃないの・・・?」と不安がっていましたが、終わってみれば何のその。全員成功!成功率100%の実験になりました。そして普段では絶対見れないDNAを見て「すごい!!」と嘆いていました。ガッツポーズ!大成功です。

ちなみに南先生が安堵していたのは内緒です(笑)


今回の様に普段の勉強でも、ある部分では楽しく興味を持ってやる!ということが大切です。もちろん嫌いな教科というのは皆あるだろうし、やりたくないなあと思いながらも「やらなきゃいけない」こともあります。ただそれでは成績の伸びにも限度があります。

生徒が楽しく有意義に学習できるような環境をこれからも大切にしたいと思っています。

模擬試験をやりました!!

みなさんこんにちは、匠ゼミナールの石崎です。
更新がなかなか出来ず、申し訳ありません。。。

夏期講習も後半になり、昨日と今日で模擬試験をやりました!!
夏期講習の成果を出すため、生徒も必死に長い時間、受験しました。

普段は学校や周りの人との比較で成績を見てしまいますが、
模試を受けることによって、愛知県内ではどの辺りなのか、
ということが分かります。

これは実はとても大切なことです。
中学受験や高校受験をする時には、自分の通っている学校での成績だけでなく、
愛知県内の中でどの辺りなのかということを知っていただき、
どういう進路が適しているのかを考える材料にしていただきたいと考えています。

また、生徒さんの苦手なところや得意なところもよく分かる試験になっているので、
私たちもこれからどういう授業をしていくかを考える際に、参考にしています。

中学生は志望校を書くことが出来、自分の志望校やチャレンジしてみたい学校を
書いている子もたくさんいました。

また、模試をきっかけに、高校について調べたり、おうちで話し合った、という
生徒さんもいました。
目標を考えたり、家族で話し合うことによって、ただ勉強するだけではなく、
何のために勉強するのか、ということも考えていけるようになると思います。
また、目標が決めていくことによって、今までよりももっと頑張れるということだけでなく、
苦しい時にも逃げないで頑張る、自分を信じてやり続ける、ということも学んでくれたら
嬉しいな、と思います。

勉強ということを通して、自分の将来について考えたり、話したりする機会になってくれたら、
とも思います。

夏期講習も残り10日ほどですが、講師もしっかりやっていこうと意気込んでいます。
夏休み明けに良いスタートがきれるよう、生徒のみんなも頑張って行きましょう!!