秋期講習後半戦☆

皆さん、こんにちは!匠ゼミナールの森部です。
今日まだまだ昼間は暑いですね。早く涼しくなってほしいものです。

さて今回は、というか今回も秋期講習について香流校からお届けします。
またかよ!って思わないで、どうぞ読んでください。

前回の記事がボリューミーなので、どんな事をやったか!については、
そっちを見てもらった方がいいかもしれません。。。


さてさて授業や目玉であるテストまでのスケジュール作成についてはもちろんですが、
生徒が興味を持って聞いているなあと感じたのは、「先生の学生時代」についてでした。

先生が学生時代には、どのように計画を経て、どんな場所で、どんな時間に勉強していたか、気の紛らわし方、休憩の取り方などなど、それだけではなく時にはジョークを交えながら(笑)

普段勉強の事は聞いても、「先生だったら、その場合どうしてたか」については質問する機会も少ないのではないかなあと思います。

問題の解き方を覚えることも大事ですが、それ以上に大事なのは自分の勉強できる空間をつくる事です。そういう意味では今回を機に色々先生に聞いてほしいと思っています。
もちろん、答えられないこともありますけどね><

秋期講習後半戦☆


先生との距離感を大事にしています!

秋期講習前半戦☆

みなさんこんにちは。
今日、北海道の大雪山では初冠雪が観測されたそうです。
例年よりも早い観測らしいです。
猛暑の年は冬は寒くなる、とよく聞きますが、今年もそうなのかなーと
思いつつニュースを見ていました。

そんなわけですが、各学校では体育大会が行われている最中ですね。
熱中症になった、という声も聞きますし、初冠雪が観測されても、
名古屋はまだまだ夏、という感じですね。
普段より体力も消耗しますので、体調管理には気を付けていきましょう!!

さて、匠ゼミナールでは、17日から秋期講習を開講しています。
盛り沢山な内容なので全部をお伝え出来ないのですが、
ピックアップして授業の様子などお伝えしたいと思います!!

17日は各学年、数学の授業を行いました。
中間テストの範囲を予習として行うということで、
ポイントを押さえつつ進めて行きました。
普段は個別指導の授業を受けているみんなですが、今回は集団授業ということで、
生徒さんはもちろん、私たちも新鮮でした。

秋期講習前半戦☆1

匠ゼミナールのエース講師が、各単元のポイントをしっかり伝え、
時には生徒さんにみんなの前で回答してもらったりしました。


また、今回は勉強だけでなく、勉強の仕方や計画の立て方、やる気についても
体験的に学んでもらっています。


17日は、テストまでの計画表を作成しました。
学校によっては、テスト勉強の計画表を作成しているところもありますが、
今回は一味違った計画表を作ってもらっています。

テストまでにやる教材や単元を予測して、どの程度時間がかかるか考えます。
その後、テストまでの塾、習い事、学校等の予定を書き、勉強に使える時間を
計算します。

すると、案外やるべきことに対して時間がない!!ということに気づきます。
そこで、遊びの時間やゲームの時間、だらだらしている時間を少しずつ削って、
勉強の時間にしよう、となります。

生徒さんのなかには、勉強時間のほうが余ってしまう、というくらい意欲的かつ
計画的に勉強できる子もいました☆

計画表が完成したら、おうちのかたにも見ていただきたいと思っております!!
そして、計画通りに勉強できたか確認してもらいたい、と思います。

また、18日には、授業はもちろん、塾に通うとは?勉強とは?ということを
考えました。
塾に通っていても、まだまだ受け身で勉強していたり、先生の指示待ちで勉強している
生徒さんもいます。
でも、そんな生徒さんは、サボっている、という子ばかりではなく、
何をやったら良いか分からない、ということもあります。

私たちは、復習を大切にしてほしい、と常々思っています。
そこで、復習とはどうやるのか、暗記とはどうやって覚えるのか、ということを
コツをまとめてお伝えしました。
そして、さらに練習として、数学の復習の仕方、英語の復習の仕方をそれぞれ
生徒さんに考えてもらい、発表してもらいました☆

秋期講習前半戦☆2

予想以上に素晴らしい復習の仕方を考えてくれた生徒さんもいて、
驚きと同時に非常に嬉しかったです。

今回の講習で、勉強の知識だけでなく、勉強のやり方や目的、
復習の仕方やモチベーションなどについても、たくさんたくさん
学んでもらいたいと思っています。

エース講師も寝る間を惜しんで準備しております!!
後半戦もさらにパワーアップしていきます☆

ひらめき電球そんな匠ゼミナールの情報が盛りだくさんのHPです

匠ゼミナールHP
http://takumi-seminar.com

二学期は勝負です! ~土曜特訓~

皆さん、こんにちは!匠ゼミナールの森部です。
最近では、残暑はあるものの朝夜は涼しく過ごしやすくなりましたね。

さて九月に入ったという事で、生徒は夏休みが終わり、いよいよ二学期が始まりました。タイトルの通り、二学期は本当に大切なんです!なぜかというと・・・


①一学期の内容がしっかり把握できているか問われる。
→二学期の内容は一学期の内容を理解した上での内容であることも。

②その学年で習得すべき内容の多くが含まれている。
→二学期をサボると、その学年の内容はスッカラカン!?

③学年の成績を決める上では二学期の成績が重要!
→特に三年生は二学期コケたら、志望校を変更しなければならなくなるかも・・・


分かっていただけたでしょうか??まだ夏休み気分でいる生徒は自分に「喝」を入れてください!

二学期は勝負です! ~土曜特訓~

写真は先週土曜日に行われた土曜特訓「愛知県の公立入試 – 過去問演習」のものです。

上記の③でも述べたように、三年生は特に勝負の学期なので多くの生徒が参加しています。この過去問演習は月に一回行われます。ただ問題を解く訳ではなく、生徒が周りにいる中で試験を受ける事、時間配分、科目ごとの気持ちの切り替え、問題のパターン等、本番の試験において大切なことを学んでいます。また翌週には、問題解説も行っているので分かりやすくポイントを押さえる事が出来ます。

三年生の皆さん、戦いの火ぶたは切られました。
何事も勝負で重要なことは、先手を取る事です!

秋期講習のご案内☆

みなさんこんにちは、匠ゼミナールの石崎です。
昨日は久々にものすごい量の雨が降りましたね。
ニュースでも道路の灌水や鉄道の運休など出ていましたが、
皆さんは大丈夫でしたか??

昨日は「今日は塾やってますか?」という問い合わせをたくさんいただきました。
匠ゼミナールでは、授業が休講となる場合は以下の時となっております。


******************************************************************
①東海地震注意情報発表・警戒宣言発令・大規模地震発生時
→この場合は、発令および発生期間全て休講です。

②暴風警報発令中
→この場合は、授業開始時刻1時間前に発令された場合、休講です。

これ以外にも、通塾に危険が伴うと判断した場合などは休講の連絡を
させていただきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
******************************************************************


さて、そんなわけで2学期早々、天気がすぐれない日が続いていますが、
匠ゼミナールでは、今年度初の試みとして、秋期講習を行います。

例年、9月の半ばに協力校と勉強会や研修をするため、1週間ほど塾を休講
とさせていただいておりました。

しかし、多くの保護者の方々や生徒のみんなと話していて、
共通して出てくる話題がありました。
それは、
どうやって勉強したら良いか分からない、何からやるのか計画を立てられない、
ということでした。

このたくさんのお声に対して、何か出来る事はないか・・・?と考えた結果、
勉強の方法や計画を伝える授業をしよう!!ということになりました。

普段の授業では、目先の学習に視点が向いてしまい、
なかなかそのような時間をまとまって確保するのが難しいという現状があります。

そこで、今回、秋期講習として勉強の方法や計画を伝える授業、
そして約1か月後に迫った中間テストのポイントをおさえる授業をします!!

通われている学校によっては、テスト前にテスト期間の
勉強計画を立てることがあります。
実際、生徒さんの中にも、「先生、計画立てたいから一緒に考えてほしいです~」
という子もたくさんいます。

そのような時に、生徒と計画を立てている中で気づいたことがあります。
どのように計画を立てたら良いのか、いつまでに何をやらなければならないのか、
ということが分かっていないこと。
とにかく、テスト前の時間を何らかの勉強時間として
埋めようとしている、ということでした。

内容や期限を決めずに計画を立てても、きちんと実行できなかったり、
実行できても結果につながらなかったり、ということがあります。

そこで、学校ではなかなか教えてくれない、テスト1か月前からの取り組み方、
というものを、テスト日から逆算して考えていこうと思っています。

これをきっかけに、テストが迫ってから慌てて提出物をやるのではなく、
計画的に提出物を行い、復習をする時間をつくっていく勉強の仕方を
学んでほしいと思っています。

また、計画だけでなく、中間テストの山場となる単元もおさえます。

例えば、数学だと2年生は1次関数、3年生は2次関数など、みんなが悩みやすい
単元を基礎からじっくりやります。
普段の勉強だけではカバーできない部分を集中的にやるため、
講師も一生懸命準備中です!!

この講習をきっかけに、自分のテスト勉強の仕方を振り返ったり、
これからどうすれば良いのか、主体的に考えるきっかけにしてほしいと思っています。

多くの子どもにとって勉強は楽しくないものです。
点数をつけられ、出来ないと怒られたりする、という風に・・・

しかし、嫌いなことや面倒なことから逃げていては、大人になってから困るのは
目に見えています。
嫌いなことだけど、やらなければならないことは、子どもたちの人生のなかで、
これからたくさんたくさん遭遇します。

そういう時に、逃げずにどうやれば良いかを、自分で主体的に考えられるように
なってほしいと思っています。

たくさんの講師のそういう想いをたくさんつめた秋期講習です。
生徒のみなさんに、多くのことを得てもらえるように頑張ります!!

秋期講習は対象は中学1年~3年生で、9月17日~21日までです!

勉強のやり方、そして2学期の大事なポイントをおさえてお伝えできるように
精一杯やります、どうぞよろしくお願いします!(^^)!

ひらめき電球そんな匠ゼミナールの情報が盛りだくさんのHPです

匠ゼミナールHP
http://takumi-seminar.com