2013年終わり

早いもので2013年も終わりを迎えています。

今年は何があったかなーと考えると色々浮かぶものがあると思います。

あっという間の一年。今一度その時その時を大事にしないとなあと感じております。


さて、生徒の皆さんは冬休みということでたくさんの遊ぶ予定が立っていることでしょう。

何をいうかは分かりますね^^勉強をしっかりやった上で遊んで下さい。

遊びの空いた時間にやろう、とぼんやり考えているあなた!

それではきっと頓挫します。勉強をする時間枠を決めて計画的に学習に臨みましょう!


三年生の皆さんは、いよいよ受験!勝負の時が迫っています。自分の試験日程に対して残っている時間を逆算して、何をやるのが自分にとって一番効果的なのか。再度この冬休みで考えてほしいと思っています。先生が考えるのは当然だけど、やるのは自分!!ってことを忘れないでネ!

勝利をつかめ!!!!!


今回が今年最後の更新になります。2013年本当にありがとうございました。

そして、2014年も是非この匠ゼミナールをよろしくお願いします!

よいお年を。

ひらめき電球そんな匠ゼミナールの情報が盛りだくさんのHPです

匠ゼミナールHP
http://takumi-seminar.com

■クリスマス会を行いました!!

こんにちは、匠ゼミナール本郷校の石崎です。
いよいよ受験シーズンになってきました。
受験生は志望校を確定し、勉強に励んでいます。

そんな勉強の息抜きになれば、ということと、生徒さんと先生の親睦も兼ねて、
先日クリスマス会を行いました。
クリスマス会当日の様子を、ちょっとだけお伝えしたいと思います。

まずは定番のたこ焼きから~☆
大阪出身の先生が、やり方を説明してくれます。
みんな、上手にくるくるしています。

クリスマス会を行いました!!1

教室中にたこ焼きの良い香りが・・・
待ちきれずに、お皿を持って、待機!!

クリスマス会を行いました!!2

合間にトランプで遊んだりもしました。
生徒のみんなはなかなか手強く、先生たちも大苦戦しました・・・


クリスマス会を行いました!!3




初めて会った子同士でも、すぐに仲良くなってしまいます。
子どもたちのパワーってすごいです。
しまいには、決めポーズまで!(^^)!

クリスマス会を行いました!!4



最後に、秋期講習で行われた単語テスト(中学生)では、校舎対抗戦を行い、
本郷校が一位でした!!
ささやかですが、お疲れ様の意味を込めて、お菓子のつかみ取り大会を開催!
長蛇の列が出来ました(笑)

クリスマス会を行いました!!5

生徒さん同士はもちろん、先生と生徒さん同士も、
普段は見られない一面を見て、新たな発見があったようです。

クリスマス会で楽しんだ分、冬休みもしっかり頑張りましょう!!

ひらめき電球そんな匠ゼミナールの情報が盛りだくさんのHPです

匠ゼミナールHP
http://takumi-seminar.com

アリとキリギリス

みなさん、こんにちは。
匠ゼミナール北一社の合田です。

期末テストが終わった学生がほとんどだと思います。
そして、冬休みが目の前。

一年の三大気が抜ける時期の一つがこの冬休み前後です
クリスマスに年末年始、連日のテレビ特番などたくさんのイベントが盛りだくさんの時期。
こたつに入ってみかんを食べながらごろごろする。そんな誘惑が多い時期。

逆にこの期間にどれだけ自分で目標を作り、それを達成するかで今後の学校生活が変わってきます。
他の生徒が気を抜いているこの時期に、大きく成長して周りを驚かせよう。

そして、受験生はこれからが本番。
気を抜くことなく、そして健康第一で体調に気を付けて一日一日、一瞬一瞬を大切に過ごしましょう。


『教育の根は苦いが、その実は甘い』 アリストテレス




ひらめき電球そんな匠ゼミナールの情報が盛りだくさんのHPです

匠ゼミナールHP
http://takumi-seminar.com

二学期期末テスト 中間総括

皆さんこんにちは!匠ゼミナールの森部です。

12月、だいぶ冷える季節になったので体調管理には十分気をつけてください。



さて、まずは中学生、期末テストお疲れ様でした。まだ終わってない生徒は多くいますが・・

テストの感触いかがだったでしょうか?

出来た!出来なかった・・・色々自身の感想は持っていると思います。



まずは見てください。


二学期期末テスト 中間総括



みんな知っていることだとは思いますが、期末テストでは副教科もテストがあるので科目が多いです。

なぜ結果がでないのだろう・・・と思っているそこの君!

期末テストでも、しっかり成績を残す生徒と、そうでない生徒の違いを取り組み方から考えてみましょう。



成績の良い生徒→「科目が多いから、まずは早めに自分の勉強計画を立てよう。」

成績の悪い生徒→「とりあえず、数学苦手だし、そこから始めよう」



違いが分かりますか?期末テストでも偏りなく点が取れる生徒は、自分でも全体的にどれぐらいの勉強時間をとる必要があるのかを考えてから実行に移します。一方で偏りがあったり、全体的に中途半端な点しか取れない生徒は「とりあえず」から始めるがために、最終的に時間の都合でテスト範囲にも関わらず「やれてない部分」が出てしまうのです。ここが大きな違いです。



やれてないから点が取れないのは当たり前!今回だめだったなあ・・と思っている生徒は次回から、「勉強計画」をキーワードに学習に取り組みましょう。



計画について、どうやったらいいか分からない生徒はどんどん先生に質問してくださいね^^b